怪談「徒然草子」

徒然なるままに、きいぼうどと心にまかせて、古典狂の怪談作家の結果的にここだけの怪しいかもしれない話

黒歴史的引き寄せの法則論おしりめつれつ

お題「わたしの黒歴史」

f:id:artart1982:20180507164024j:plain

引き寄せの法則という物があります。

本をいくつか昔に読んだので、

黒歴史引き寄せの法則論おしりめつれつ

 

引き寄せの法則 エイブラハムとの対話 (引き寄せの法則シリーズ)

引き寄せの法則 エイブラハムとの対話 (引き寄せの法則シリーズ)

 

引き寄せの法則を分かるのにいい本と言われています。

内容は、

あなたの思った現実が手に入るです。

 

この本では、

あなたが誰かの死を望めばそれも叶うといいます。

 

あのじょうしまじうざい~~しんでぇぇよぉぉ

叶います

 

え?叶うの?

 

思いって相殺とかされないの?

相手が強ければ負けます。思いで戦っているのです。

引き寄せの力が強い方が勝つ。

殺せるし、殺される。

 

当り前ですが、みんな引き寄せができるのです。

 

あれ?引き寄せの法則って思いが弱いと負けるの?

それって現実の努力と同じじゃないの?

引き寄せの努力するなら現実の努力しなよ。

 

望みが何でもありなので、代表作ですが鬼子でもあります。

ヒトラーの虐殺は引き寄せの力だといいます。

 

すべてヒトラーの思った通りになった。

そしてヒトラーは破滅しました。

ヒトラーは他の引き寄せに負けたとも、自分の望みが叶ったとも。

 

答えは本人しか分からないでしょう。

都市伝説ではヒトラー生きてるから本人に聞こう。

 

もうちょっとしっかりしていれば、

引き寄せの防御として使えたかも。

引き寄せなんてないよっていうのは置いておいて。

 

この本は神様的思考がわかる本として一部で有名です。

神様って迷惑よねって感じがわかる本でもあります。

上から目線と人の感情を無視するのが神様っぽい本です。

 

引き寄せの法則の本はたくさんありますが、

ヒトラーを語った本は珍しいと思います。

 

他の本は内容が甘くて、当然良いことだけ書いてあります。

犯罪にも殺人にも虐殺にも使えるなんてことは書いてありません。

 

でも善悪って引き寄せに関係ないですよね。

良いことだけ引き寄せるって、

良いことって何?人間の感情無視するだけエイブラハムの方が楽しい。

 

本当に世界の破滅を望むなら、隕石引き寄せて見ろ的な。

なんか眠いよぉ…

 

他は視界の狭さが逆に宗教っぽくて怖いです。

問題はただつまらない。

 

っていうか…つまらないと思いながら読んでる自分が怖い…

 

ザ・シークレット

ザ・シークレット

 

この本も望めばなんでも手に入る。

本の感想は自慢話聞かされてるだけって感じ…

 

望めば叶うですが、苦情が多かったのでしょう。

望んだだけで叶う夢はないと作者たちが言う迷走っぷり。

望めば駐車場も毎日いい場所に止めれるって言ってたじゃない。

 

でも、

ゴールを決めなければゴールに行けない理論だと、

引き寄せの法則はとりあえずゴールを決めるので、

意外といい考え方だという考えもあります。

 

引き寄せの法則は欲しい物を決める所から始めます。

みんな宝くじの当選を願うからその願いは大変

欲しい自分を引き寄せるか、頑張るかだけの違いです。

その差はでかいぞと声が聞こえますが。

 

思考の地図に自分の位置と目標の位置を決めれば、

その間の行き方を考えるだけです。

 

だけって簡単に言うなよと思いますが。

 

で、引き寄せと違うのが、

一心不乱にがんばれという考え方。

正解は人なぞには分からないから一心不乱にがんばれば、

自然と良い所に行きつくという考え方です。

 

引き寄せの法則は結果が手に入るのであって、

幸福が手に入るのではありません。

ヒトラーが引き寄せを使ったなら、

彼は不幸と破滅を引き寄せたのです。

 

ただポジティブにがんばれば幸福になれるという考えと、

幸福を作るのではなく、今ある所から探す。

目標に捕らわれて視界を狭くしてはいけないという。

風まかせ柳のような考え方です。

 

今悪いのは明日や来年の方が良いからだ、

失敗はその仕事や学校に向いていないから、

だから失敗は神様がくれた成功への道だという考え方。

これを人間万事塞翁が馬とも言います。

 

大事なのは一途にがんばることと、

自分の目標に閉じ込められないこと、

で良さそうな所へ風が連れて行ってくれるという考え。

 

 

 

マンガ菜根譚・世説新語の思想 (講談社+α文庫)

マンガ菜根譚・世説新語の思想 (講談社+α文庫)

 

 これだったっけか?

 

ただ昔から言います。

幸福になりたかったらペットと昼寝しろ

と。

 

ひどい落ち。 

岩合光昭の世界ネコ歩き

岩合光昭の世界ネコ歩き