怪談「徒然草子」

徒然なるままに、きいぼうどと心にまかせて、古典狂の怪談童話創作家の結果的にここだけの怪しいかもしれない話

ライオンキングはライオンのストーリー

アフリカ系の音楽が好きなのと映像に興味があり、

ライオンキングを見に行きました。

ライオン・キング (オリジナル・サウンドトラック デラックス版)

凄く手堅くできているという感想です。

 

細やかに、太陽や月の満ち欠けが使われていて、

丁寧に作られている素晴らしい作品という印象です。

 

ライオンキングはライオンの成長物語か?

 

ライオンキングの感想を読むと、

シンバが適切な成長過程を経ていないという感想をよく読みます。

 

ただ、シンバはライオンですし、ヴィランのスカーも特に何かの努力をしているわけではありません。

 

動物らしく、努力鍛錬ではなく、与えられたものを生かしているという印象です。

なので、人間の物語のような成長はなくてもいいかなと思います。

リアルなCGをいかし、動物の話として書いているなと思いました。

 

なので、私はライオンキングは人間のサクセスストーリーとは違う、ライオンらしいサクセスストーリーを強調したのかなと思います。

 

シンバは王ムファサの息子なので、恵まれた体を持って生まれています。

競馬でも親が重要視されますね。

ライオンなので、ちゃんと成長すれば自然と王となるのでしょう。

追放されたシンバは食事は虫ですが、恵まれた自然の中で育っていますし、

餌となる虫も多いのでしょう。

虫は結構カロリーあると言いますし。

 

ライオンキングはシンバが強くなるためのストーリーではなく、過去の過ちを乗り越えるというストーリーを強調したのかなと思いました。

 

その過去の過ちとしての側面を与えられたのがスカーかなと。

アニメ版と違い、スカーは細身に設定されています。

単純に弱そうです。大人になったシンバと並ぶと、スカーがシンバに勝つ気がしません。

そのスカーの見た目に中々消せない、いやらしい過去の過ちのイメージもスカーに反映されている気がします。

最後に言葉でシンバを責めるスカーは、シンバのトラウマが形になっているようです。

 

パンフレットには多数のコンセプトアートがのっており、

アニメのキャラクターの実写化というコンセプトから、

本物の動物たちのストーリーという方向に変わっていったのかなと思います。

 

とくにスカーはコンセプトアートからはかなり細く、弱弱しく、いやらしい感じにデザインが変わったという印象です。

スカーはシンバがのりこえる壁というよりも、乗り越えるべき過去の象徴としてデザインが変わったのではないかと感じました。いやらしく、ねちっこい印象です。

 

ライオンキングは過去と向かい合う強さと勇気の大事さを訴えているストーリーだと思います。

 

だから、過去と向かい合い乗り越えた時にシンバはスカーに勝っているのです。

スカーの見た目には、過去の問題は乗り越えることができるというメッセージがあるのではないかと思いました。

 

ライオンキングは音楽も映像も素晴らしい作品です。

 

アドベンチャーランド グッズ 抱き枕 シンバ ディズニー 抱きまくら ぬいぐるみ インテリア ライオン キング ( ランド限定 グッズ ) simba

 

このブログを見てくれてありがとうです。

またね

 

とんかつ幸福論

いつだったか、

月に一回だったか、週に一回かとんかつが食べられるような生活がちょうどいい。

味の素 やわらかとんかつ120g×10個入り  冷凍

 

そんな文を読んだ記憶がある。

 

とんかつを奢るから彼女になってよ。

 

そんな文も読んだ記憶がある。

 

とんかつはちょっとした幸福だったのだろう。

 

今はとんかつ定食が一番安いから毎日食べている人もいるだろう。

600円でおつりがくるのだ。

とんかつ定食は580円だったかな?

 

あじはまぁまぁ。

幸福の衣がはがれた味がする?

 

で、おススメのとんかつはと考えたら、

元町のキッチンジョーズのカツカレーが好きだ。

 

お値段は安いとんかつ定食の倍である。

まあ大きな問題ではないけれども。

問題は微妙に行く機会がない所かな?

 

 

平安貴族もびっくりな食生活だ。

平安時代などの優雅な人たちを優雅に見せるのは風流な食生活だと思う。

素材の味を楽しむ生活が風流に見えるのだろう。

味付けの技術があまりないだけなのだが。

 

平安貴族の自然と共に生きる感じが美しいと感じる。

風と共に生きれば天人にもなれる。

天人のような美しさがあるのかもしれない。

 

実際は色々ひどかったとか言わない。

 

シンプルさには品がある。

 

とんかつは下品な食べ物だろうな。

なんとなく思う。

 

ただ下品だから、安いとんかつには、

安いとんかつにこそ、美しさがあるかもしれない。

 

まるでコロッケ蕎麦のような。

 


柳家喬太郎 時そば - コロッケそば

 

このブログを見てくれてありがとうです。

またね

チョークアートしよう

f:id:artart1982:20190809153714j:plain

チョークアートしませんか?

 

基本的にチョークアートはオイルパステルを使うのがおすすめです。

 

 

 学校で使うチョークはすぐ消えますが、オイルパステルはけっこう強いです。

どれくらい強いかと言うと、液状のニスが使えるほどです。

看板などでは、オイルパステルで書いた作品に、ニスを吹きかけ、最後にラッカーを塗ります。

 

なので、内装や外装にも使えるのです。

 

発色もよくブレンドという混色やぼかしがしやすいので、絵に複雑性を足しやすいです。

ぼかしや混色は絵がよく見えます。

内装や外装に使えるように、描ける素材が多いのも特徴です。

 

問題点は、温度の変化を受けやすい所ですね。

暑さや日光に弱いですかね?

 

 

オイルパステルはもちろん紙にも描けます。

 

 

 

極細目という紙の、でこぼこがすごく細かいのがおすすめです。

紙の場合はニスやラッカーはやめた方が良いと思います。

 

ボタニカルアートやTNKポスターなどがおすすめです。

 

ニスやラッカーはボードですね。

 

 

ときめきチョークアート (ブラックボードにカラフルに描こう!)

ときめきチョークアート (ブラックボードにカラフルに描こう!)

 

 

どうでしょうか?

様々な用途に使えます。

 

このブログを見てくれてありがとうです。

またね

 

 

 

自己啓発本の真の価値

何故、自己啓発本は読む価値があると言われるのか?

自己啓発の本を読むのは、社会的に必要な読書だと言います。

本を読みなさいと言われたことがある人は多いでしょう。

そして、自己啓発といわれる本をすすめられた人も多いのではないのでしょうか?

 

人を動かす 文庫版

 

なぜでしょうか?なぜ価値があると言われるのでしょうか?

 

考えました。

なぜワンピースではだめなのか?海賊王を目指すからか?

 

基本的に自己啓発系の本にはすごいことは書いてありません。

なぜか?

自己啓発の本の目的は、自分を変える本だからです。

 

今の自分に少し+するという感じの考え方だと思います。

自分を生かすとも言いますかね?

 

ためしてガッテンみたいに大豆タンパク一日25gとると、

大豆タンパクの作用で筋肉が強くなるというようなびっくりする情報はありません。

 

そう言う情報は心理学系の本になります。

社会心理学文化心理学ですね。

行動の理屈付けに素晴らしい本たちです。

 

そうでない自己啓発だと基本的に当たり前を大事にすることの重要性が書いてあることが多いです。

 

なぜそのような本に価値があるのか?

 

考えました。

 

読んだことではなく、読むことに価値があるのではないかと。

 

自己啓発の本を読んで問題を考えるのが大事でもっとも価値がある

 

問題に関する本を読んで、問題を解決しようという姿勢を助けてくれるから価値があるのだと。

 

問題と適切に距離を取れるようになるのが自己啓発本かなって思いました。

 

自己啓発本を読んで、考える。それが大事かなと。

 

それで、本と違う答えが出たっていいのです。

答えを出すきっかけとして自己啓発本があるのかなと思います。

 

自己啓発の本には本の価値、それ以上に読むことによって問題と向き合うという行動をするという価値があるのではないかと思ったのです。

 

問題解決の最初は問題を認識して、解決に向かうという姿勢を作ることだと思います。

 

だから、自己啓発の本を通して問題を解決しようという姿勢に価値があるのです。

 

おススメは。

 

 

 

このブログを見てくれてありがとうです。

またね。