怪談「徒然草子」

徒然なるままに、きいぼうどと心にまかせて、古典狂の怪談童話創作家の結果的にここだけの怪しいかもしれない話

チョークアート キングジョー

書くたびに思う。 マーメイドダメじゃない? 下半身生魚だしね(違 この方もバリエーションが多いですね。 わざわざこのブログに来て下さった貴方を私は勝手に大切に思います。 またね

チョークアート  ドロンジョ

ケント紙と最終調整に使っている油性鉛筆はあまりよくないかな? 感想としては、スキャナーとの相性が最悪ですね。 あとケント紙はパステルが滑りますね。 細目の紙が良いのですが、細目って手に入りやすい紙ありましたかね? 調整はファーバーカステルのア…

チョークアート レッドキング 

RED KING でいいのかしら? 調べたらたくさんいらっしゃるのね。 難しいですね。 その中の誰かです。 あと怪獣はキングジョーは書いてみようかしら。 こっちもキングが付きますね。 あとエレキング? わざわざこのブログに来て下さった貴方を私は勝手に大切…

チョークアート 花嫁

なんとなく書いてみた。 わざわざこのブログに来て下さった貴方を私は勝手に大切に思いますよ。 またね

チョークアート ヒットガール 

スキャナーさん色飛ばしすぎです。 保護フィルムがいけないのか? フォトショップで画像加工したみたいになってるじゃないですか… チョークは色がしっかり出ますかね。 スキャナー次第になる可能性があるのはつらいですね。 他はこんなことなかったのに… わ…

チョークアート イースター

なんかこわいな… 模様の強い紙を使用しました。 この紙だと人は難しそうですね。 わざわざこのブログに来て下さった貴方を私は勝手に大切に思いますよ。 またね

チョークアート 新年用イラスト

人を書くときは影響の少ない薄い色か白が良いですかね? アメコミのヒーローとかだと濃い色の荒い紙もいいかなって思いますが。 書いてみますかね。 誰書きましょう? 黒は油性の鉛筆です。 紙だと思ったようにのせた色が消えないのが問題ですね。 わざわざ…

チョークアート ハンバーガー

紙をラシャ紙?に変更。 感想は、 普通にケントが良いんじゃないですかね? 買ったから使いますがね。 わざわざこのブログに来て下さった貴方を私は勝手に大切に思います。 またね。

チョークアート少女 やらかし

マーメイド紙でチョークアートで人間を書くのは無理っぽいですね。 ぼこぼこ なので紙を買いに行きました。 目のない奴とすくないやつ。 つるつるした紙ですね。 あとは書き方がガッシュに近いので書き方を考えないとだめですね。 水彩と同じように書いて、…

チョークアート 貝

今週のお題「ブログ初心者に贈る言葉」 書きたくなければ書かなければいいよ。 書きたければ書けばいい。 ブログのために何か始めると続きやすいかも。 チョークで貝書いてみました。 マーメイド紙はあまりよくない感じ。 人間は紙に目があるとだめだなって…

イースターのチョークアート

まだ白一色で頑張ります。 イースターです。 うしろの卵が思いっきり位置を間違えていますね。 底がもっと上の位置にないとだめですね。 ミスが多いです… この兎は宙を浮いています… いやいや わざわざこのブログに来て下さった貴方を私は勝手に大切に思いま…

蛙のアクセサリー

蛙のアクセサリーの試作品。 穴開けるパンチが欲しい。 ふつうに売ってる奴の半分のサイズの穴が開く奴が欲しいです。 キリで開けるのはつらい。 わざわざこのブログに来て下さった貴方を私は勝手に大切に思います。 またね

チョークアート練習 チョコココア

練習用に茶色と黒と緑の紙を購入。 とりあえず茶色で書いています。 チョーク用のボードは自分で板にペイントするらしく、 好きなように作ればいいと本に書いてありました。 チョークボードペイントという塗料もありますが、 用途次第ではこだわる必要ないと…

チョークの練習 MENUの練習

書いてて気づいたのが、 練習は紙でもいいよねって。 なので今は紙に書いています。 日本語が難しいですね。 漢字とかサンプル集めて練習しないと無理そうです。 メニューはアルファベットが便利ですかね。 筆記体だとこんな感じかなと思います。 ゴシック体…

チョークアート

社員写り最悪、ベランダでは写真無理か… どうしよう。 数枚まとめて書いて公園行くか? チョークアートを書けるようになりたいと思い練習中です。 200円のチョーク数本買いました。 今は白だけで練習中です。 試しに買ったのはビニール?のタイプで、 本…

ユダヤの諺「バカ~~」ユダヤの諺の勧め

バカ、キレイな妻を持つ ユダヤの諺 これからはユダヤの諺だらけなるのですが。 あ、はっぴぃにゅういやあ(遅 新年らしい諺です(どこが? 世界中の諺を適当に話していたら、自分が把握できなくなりました。 なので、ユダヤに絞ります。 3番煎じいじょうな…

今週のお題「2019年の抱負」 人生が只今迷走しております(何? のどのトレーニングもかねてゴスペルを始める予定だったりとかでなんか混沌としていますが、体はありがたいことに元気です。 あとは折り紙でアクセサリー作れないか試行錯誤していたり、色々や…

鹿の革

鹿の革 鹿の革をかぶった男がいました。 男は名をニカンというお坊様でした。 ニカンは鹿の革をかぶって弓で射られようとしていたのです。 カツキという男がいました。 その男は猟の才能があり、必要とする以上に狩りをしていました。 照射と書いてともしと…

うけけ様

うけけ様 うけけ様が笑えば金持ちになる、うけけ様が笑えば神通力が手に入る、うけけ様は金のうんちをする。 山の上にいるうけけ様と呼ばれるお地蔵様にはいろんな噂がありました。 うけけ様のいる場所は山の上なので夏でも涼しく暑さにたえられなかった者が…

けけけ尼

けけけ尼 えらいお坊様とは欲を自分からはなすことができた者だと言います。 女性と一度も会わないために生まれてから一度もお寺から出なかったお坊様もいたそうです。 そのお坊様はお米を麦を一度も食べたことがありませんでした。 葉や根っこを食べて修行…

くろくち

くろくち ウツキという名の男が夢を見ました。 その夢は変わった夢だったので、蕎麦屋で隣にいた老人に話しました。 老人はその夢を蕎麦一杯で買いました。 「いい物を買った」 そう言うと、老人は鬼になりました。 そして、鬼は飛んでいきました。 それから…

思いが鬼

思いが鬼 言葉には力があります。 それを言霊といいます。 言葉に力があるのは、言葉につよい思いがあるからです。 月があやしい夜の話です。 男が歩いていると、青い着物を着た女がうろうろとしているのを見ました。 こんな時間におかしいと男は思いました…

伝聞昔話「酒虫」(聊斎志異「酒精」より)

伝聞昔話「酒虫」 昔々の中国に酒が好きでまるまると太った男がいた。 裕福な家系で、田畑の一部を自分の酒のために使っていた。 その男の所に一人の道士がやってきた。 「あなたは悪いものに取り憑かれている」 道士は男にそう言った。 「私は何にも憑かれ…

赤い鹿

赤い鹿 宝玉のように美しい赤い鹿がいました。 その鹿は人を恐れ、山の深い所で暮らしていました。 ある日、鹿は革でおぼれている人間を助けました。 「ご恩にたいしてお返しがしたいのです。何がお望みですか」 男が言うと、 「私のことを話さないでくださ…

伝聞昔話「童子丸(安倍ハルアキラ物語)」(横取り民話)

伝聞昔話「童子丸(安倍ハルアキラ物語)」 童子丸という少年がいた。 その少年の父は貴族だという。母は共に暮らしている葛の葉という狐と暮らしいた。 「童子丸。京へ行け」 カラスが童子丸にそう言った。 童子丸には動物たちの話が分かるという力があった…

箱の中

箱の中 お坊様が橋の途中で、箱を手に持った美しい青い着物を着た女に会いました。 「お坊様、この箱を隣町の橋にいる女に渡して欲しいのです。隣町へご用事があるでしょう。そのついでで構いません」 女はお坊様に言いました。 お坊様はその言葉を怪しいと…

伝聞昔話「夢蜂長者」(楽しい民話)

伝聞昔話「夢蜂長者」 二人の男がいた。 一人は若者で、もう一人は老人だった。 二人は馬が合いいっしょに旅をしていた。 ある晩、若者はぶんぶんという音に眠りをじゃまされた。 ぶんぶん 黄金の山に ぶんぶん 鉢が飛ぶ 鉢はそう歌いながら老人の鼻の穴に入…

三枚の絵

三枚の絵 三人の画家がいました。 その画家たちは三人で評判のいい人の絵を描く旅をしていたのです。 名前を、ソウカ、レンク、バトクと言いました。 皆、習った先生は違いましたがとても評判の良い画家でした。 形を正確に伝えるために、三人で絵を描き、三…

簡単きゃっとせらぴー

今週のお題「リラックス」 猫の召使をすること。 あれ? 岩合さんはしっかりした顔の♂猫さんが好きだと言います。 猫さんはある程度の大きさがあると楽しいかなと思います。 私も大人の猫の方が好きです。 仔猫はペットショップでいいや。 布団も猫もリラッ…

伝聞昔話「金の蔵糞の蔵」(楽しい民話)

伝聞昔話「金の蔵糞の蔵」 お爺さんとお婆さんは夢を見た。 「お前さんたちが神社の帰りに立派な子供と巡り合うだろう」 神様はお爺さんとお婆さんに言った。 お爺さんとお婆さんさんには子供がなかったので何回も神様に子供ができるようにお願いをしていた…