怪談「徒然草子」

徒然なるままに、きいぼうどと心にまかせて、古典狂の怪談童話創作家の結果的にここだけの怪しいかもしれない話

創作手帳

貴方の哲学の道を散歩しよう。哲学の道の作り方。

哲学の道を作ろう 哲学の道と呼ばれている道があります。 永観堂付近の日本の道100選に選ばれている、その道は、文人の道と呼ばれていました。 文人が多かったからです。 そして、 西田幾太郎や田中元らが好んで散策したことから哲学の小径と呼ばれ、今は…

富の神河童様と鉢かづき姫

河童は富の神 この記事は河童で町おこしをしてる方対象です(対象が狭い) 河童で町おこししたい、でも河童ってたくさんいる。 良い情報があります。 河童は富の神です。 なぜか? 水も皿も富の象徴だからです。 もう一つ、柳田先生は芥川先生や泉先生によっ…

ブラック会社のフラタニティがなぜ愚かなのか新人いじめから考える。(創作のヒントも兼ねる)

ブラック会社のフラタニティがなぜ卑怯なのか? 頭が悪すぎるから。 以上。 じゃダメですね。 新人いじめという文化 新人いじめという文化があります。 フラタニティともいいますが、新人いじめとします。 これを広く考えれば、成人の義が新人いじめになって…

お絵かきは素敵なお趣味

お絵かきは素敵なお趣味 趣味は色々ありますが、 絵はとても素敵な趣味です。 それはなぜか? すてきな絵とは良いところが明示されている絵です。 単純ではありませんが、絵を描くということは、良い所を探すことだからです。

書いて覚えるを考える

お題「どうしても言いたい!」 自分の好きな物は世間で不人気という言葉が頭から離れない。 書いて覚えるを考える お勉強には書いて覚えると言いますね。 ただ書けばいいのでしょうか? 書いてみて、何が書けないか把握する。 が正しいですかね。

本を読むと頭が良くなるのか?

お題「起きて最初にすること」 朝最初にやるのは、猫のトイレをきれいにすることです。 本を読んだら頭が良くなるのか? 本を何故読むのか、頭が良くなるためですよね。 本を読んだら頭が良くなるのでしょうか? せっかく読むのだからなりたいですよね。 何…

書くための読み方を考える

お題「どうしても言いたい!」 作文は好きですか? 私は嫌いでした。 日本の学校はとにかく書かせるのが好きですね。 書いて覚えろ。書いて考えろ。 でたくさん脱落する人を見ますよね。 そんな授業の感想は愚痴ばかりになります。 脱落させるのが目的ならい…

本(ほん)が苦手(にがて)なひとへの読書術(どくしよじゆつ)

今週のお題「あの人へラブレター」 あの人は、 パーセントの意味も理解できてなかったけど。 まだ生きているだろうか? 3割引きと5割引きってどっちが割引がいいのと、 バーゲンの時に聞かれた。 義務教育を終えてから、本当にあった怖い話。 そんな(どん…

本を読む回数(練習回数)を考える

お題「どうしても言いたい!」 本を何回読みますか。 絵本っていがいと覚えてますよね。 なんででしょう? 4回?7回?本を読む回数を考えたいと思います。

絵本、音読から文字数を考える。

お題「ちょっとした贅沢」 ゆでたブロッコリーにマヨネーズをうにうに。 絵本は一回で読み終わる文章です。 読み切る文章なのです。 で、絵本、音読から文字数を考えてみようかなと。

ヌードクロッキーとヌードポーズ集の使い方使い分け

ヌードクロッキーとヌードポーズ集は何が違うのか クロッキーとポーズは何が違うのか。 モデルさんの有無もありますが色々違います。 なぜこれを描くのか。 これを中学生に読んでもらって 本屋に行って自信満々に女性の店員でヌードポーズ集を買って欲しいか…

絵のためのヌードポーズ集購入ガイド・ヌードポーズ集には何が必要か

欲しいの買えば良いんじゃね ではなく ヌードポーズ集の購入ガイドです。 画像はデッサン。

ヌードクロッキーに行こう

ヌードの立体デッサンですね、これぐらいいいよね? ごめんなさいとあやまっておきます。 ヌードクロッキーに興味がある方に向けて。 ヌードクロッキーに行こうです。 これ8時間だっけかやったんだよね。 もう無理だな…乾いたら割れたんだよね。